おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
七福神祭り

わんこの散歩やら洗濯干しやらで出発が遅れたけれど、着いてみればまぁどやどやと。
誰かが仕切って七福神とミス桑名嬢を並べて行ったり来たり。。。(苦笑
取敢えず、今年最後のお祭り行脚です。

管理人 2017/11/23(Thu) 16:12 No.587 [返信]
Re: 七福神祭り
撮影を楽しめる状況では無かったので、ほかには何か。。。今までの経験でと裏へ行ってみると。
おっと、いました。

管理人 2017/11/23(Thu) 16:14 No.588
Re: 七福神祭り
記念写真撮影が終わった処を割って入って。
今年の撮影は大変だわ。(汗

管理人 2017/11/23(Thu) 16:17 No.589
Re: 七福神祭り
福禄寿殿は面が重いとお嘆きでありました。
どうやら木製でかなり重たいんです。
「年寄りにやらせるのは酷じゃよ」

管理人 2017/11/23(Thu) 16:20 No.590
Re: 七福神祭り
笑顔が撮れる喜び。

管理人 2017/11/23(Thu) 16:22 No.591
もう少し秋季大祭

秋季大祭って、豊年祭なんです。
五穀豊穣、収穫に対する感謝。。。

管理人 2017/11/19(Sun) 21:06 No.582 [返信]
Re: もう少し秋季大祭
あっ!豊川のかしまし娘さん達!!
みんな美人揃い!!

管理人 2017/11/19(Sun) 21:07 No.583
Re: もう少し秋季大祭
ここ豊川稲荷は神仏一体のお社。
鳥居に仏閣、雅楽にお坊さんの太鼓の音。
日本人ってこの神仏が一つになって感謝&祈願が出来るんじゃないかな。

管理人 2017/11/19(Sun) 21:10 No.584
Re: もう少し秋季大祭
お神輿が寺院の中に入るところが面白いんです。
神様が仏さまの所へ参る。
何かしら、奥深く広々とした空間に人の心が解放されるとか?
心のよりどころが一つの意識をもっている。

管理人 2017/11/19(Sun) 21:14 No.585
Re: もう少し秋季大祭
楽しかったけれど、帰りに買いたかったお稲荷さんが。。。売り切れていました。(涙
ランチで食べたけどね。(笑
また、来てみたいっす。

管理人 2017/11/19(Sun) 21:16 No.586
延長戦!・お稲荷さんの秋季大祭

5年振り?
仕事で利用する快速電車と休みの快速電車ではやっぱり心持が違うなぁ。。。(笑
久し振りの巨大提灯!!

管理人 2017/11/19(Sun) 20:32 No.577 [返信]
延長戦!・お稲荷さんの秋季大祭
このキャラクタには初めて。。。(苦笑

管理人 2017/11/19(Sun) 20:41 No.578
延長戦!・お稲荷さんの秋季大祭
やっぱり守護神は彼でしょう。(爆
今回は「お賽銭がぁ大好きだぁ〜」が無かったよ。
役員の方に唄いかけたら笑ってますた。(笑
100円でごめんね。(汗

管理人 2017/11/19(Sun) 20:44 No.579
延長戦!・お稲荷さんの秋季大祭
やっぱりこのお祭りの主人公は稚児ちゃんだね。
メッチャ寄って撮っていたら、「そんな近くからじゃボケボケェ〜!」。。。置きピンを知らないカメラマンが多いんだ。(汗

管理人 2017/11/19(Sun) 20:47 No.580
延長戦!・お稲荷さんの秋季大祭
うん、楽しい!!

管理人 2017/11/19(Sun) 20:52 No.581
秋から冬へ

もう最高のドライブ日和でした。
写真やや左に御岳山、乗鞍岳が雪を被っているの。。。リサイズしているから分からないかな?(汗

管理人 2017/11/12(Sun) 19:51 No.572 [返信]
Re: 秋から冬へ
伊吹山方面はまだまだですが、遠目からも紅葉で山肌が赤くなっていることが分かります。

管理人 2017/11/12(Sun) 19:52 No.573
Re: 秋から冬へ
谷汲へ続く道。

管理人 2017/11/12(Sun) 19:53 No.574
Re: 秋から冬へ
もうね、終日秋の穏やかな一日でした。
残照が揖斐川の川面を光らせていました。
一日が終わります。

管理人 2017/11/12(Sun) 19:55 No.575
Re: 秋から冬へ
陽が沈みジンワリと冷えてきました。
この冬は鍋物増えそう。
新しく鍋買ったしね。(笑

管理人 2017/11/12(Sun) 19:57 No.576
太鼓踊り収め・谷汲踊り

見るだけよ。
それ位の気持ちでの出撃です。
もう里まで秋が降りて来ています。
流石、もみじ祭の最大のイベントが行われるだけあって観光バスやら参拝者、観光客とにぎやかな門前町。
某の目的は谷汲踊りであります。

管理人 2017/11/12(Sun) 19:31 No.567 [返信]
Re: 太鼓踊り収め・谷汲踊り
到着したのは14時。(苦笑
踊りは既に2回済んでしまっています。
後1回に間に合った事を喜びましょうか。(笑

管理人 2017/11/12(Sun) 19:33 No.568
Re: 太鼓踊り収め・谷汲踊り
この谷汲踊りは鎌倉踊りと呼ばれ、源氏が平家を滅ぼしたのを祝しての踊りと言われているほか、関ケ原の合戦で敗れた西軍の落ち武者が平和を祈念した踊りという事で地元住民に伝えたとか。
華やかな舞がそう思わせるのでしょうか。

管理人 2017/11/12(Sun) 19:37 No.569
Re: 太鼓踊り収め・谷汲踊り
江戸時代には干ばつで雨乞いにこの踊りを奉納したという事で今に伝わっているのは事実のようです。
なので豊年祈願という事毎年2月18日には豊年祈願の奉納踊りがあります。

管理人 2017/11/12(Sun) 19:42 No.570
Re: 太鼓踊り収め・谷汲踊り
今回の秋のお祭りと春のお祭りは観光協会からの依頼で踊るそうです。
次回、2月是非じっくりと見学したいと思います。

管理人 2017/11/12(Sun) 19:46 No.571
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -